栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:震え ( 1 ) タグの人気記事


2011年 04月 30日

1518) アバウトの写真・30回目 「佐藤萬寿夫 ドローイング展Ⅲ」より 2011年4月26日撮影

  
○ 佐藤萬寿夫 ドローイング展Ⅲ」 より


 会場:札幌時計台ギャラリー 2階
      中央区北1条西3丁目
       札幌時計台文化会館
      (東西の中通りの北側にあるビル)
     電話(011)241ー1831

 会期:2011年4月25日(月)~4月30日(土)
 時間:10:00~18:00 
     (最終日は、~17:00まで)

ーーーーーーーーーーーーーー(2011.4.26)

f0126829_9343896.jpg
               ↑:「白樺」。


 今回は佐藤萬寿夫さんの色鉛筆画を掲載します。

 個展には50点ほどの小品があります。この中から好みとはいえ一点を選ぶのは大変です。もし違った日に選んだならば別の作品になると思います。きっと家のある作品になるでしょう。家の作品でも、並んでいるのがいいのか、広場のあるのにしようか、たった一軒だけの明るいのにしようと迷うでしょう。
 そして選んだのが「白樺」です。

 白樺の枝先が震えながらそろって上を目指している。線の震え、微妙な揺れ、なぜだか胸がキュッと締められる。決して哀しい絵ではありません。哀しい気持ちにさせるというものでもありません。でも、心がハラハラするのです。そして道が一本、スルーっと横切るようにしてどこまでもどこまでも伸びています。緑の野地、茶は土色、黄色は・・・、お日様が浮かんでいます。

 もしかしたら、期間をおいて違う絵になるかもしれません。たった一点の掲載に忍びなくなるでしょうから。

by sakaidoori | 2011-04-30 09:45 | ★アバウトの写真について | Trackback | Comments(1)