栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:大地開墾 ( 1 ) タグの人気記事


2017年 01月 19日

2543)「楢原武正展 ~墨のよる大地/開墾~」大通美術館 終了/1月10日(火)~1月15日(日)

楢原武正

 ~墨による大地/開墾~ 


 会場:ギャラリー大通美術館 
       大通西5丁目11・大五ビル 
       (南進一方通行の西側。)
     電話(011)231-1071

 会期:2017年1月10日(火)~1月15日(日)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:10:00~19:00
     (最終日は、~15:00まで。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(1.15)



f0126829_2053972.jpg




 書道展だ!

 女けなし!男ど根性!

 こういう作品をゴチャゴチャ言っても始まらない。
 会場風景を別の角度から見ていただこう。

 名付けて「大地・開墾」。「女という大地」を「開墾」する男をご覧下さい。



f0126829_2055036.jpg




f0126829_20551563.jpg




f0126829_20552954.jpg




 (以下、敬称は省略させていただきます。)


 部屋中、どこを切り取っても「楢原武正」がいる!楢原楢原楢原、武正武正武正・・・圧巻だ。ただただ口をマングリして見るだけだ。

 それでは皆さんに、もう少しマングリと見ていただこう。時にはこういう押し出し張り出し突き倒し!一本!!も、いいものだ。



f0126829_2245562.jpg





f0126829_22463620.jpg




f0126829_22465381.jpg





f0126829_2247671.jpg




f0126829_22472051.jpg




f0126829_22473115.jpg




f0126829_2248953.jpg



 何だか梵語みたいだ。
 超俗っぽい書き殴りだ。
 だが、何て書いてあるかは理解できる。だから狂書ではない。
 カドカドして筋肉ばった書だ。たおやか、まろやか、わすれな草からは遙かに遠い。
 楢原武正いうところの大地・開墾だから。

 僕は楢原武正を知っている。札幌を代表する無骨・ストレートな現代美術家だ。だから、「書」で押し出してきても驚きはしない。
 だが、「楢原武正」という冠を知らないで、この会場の書を見たら何とする。田舎のおっちゃんがイカレて文字を書いて一人威張っている、と解しかねない。
 いや、そう解すべきだと思う。「書」だの「現代美術」だの、何だのと、地名度に支えられてこれらの文字を絵を遊びを理解するのは止めよう。
 どこのおっちゃんだか知らないが、大きな大きな大人の遊びをしていると!笑ってその逞しき自己顕示欲を賞賛しよう。



f0126829_2312295.jpg




f0126829_2314487.jpg




f0126829_2315882.jpg




f0126829_2321146.jpg




f0126829_2334927.jpg


f0126829_2345089.jpg





f0126829_2355627.jpg


by sakaidoori | 2017-01-19 07:19 | 大通美術館 | Trackback | Comments(0)