栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 04月 02日 ( 2 )


2010年 04月 02日

1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)

○ 高田稔・個展

 会場:ギャラリーたぴお
    中央区北2条西2丁目・道特会館1F
    (中通りの西側の郵便局のあるビル。)
    電話・林(090)7050-3753

 会期:2010年3月22日(月)~4月3日(土)
 休み:(日曜日も開廊。)
 時間:11:00~19:00

ーーーーーーーーーーーーー(4・1)

1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_2156592.jpg


1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_21571354.jpg


1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_21572713.jpg



 当館ではお馴染みの高田稔さんの個展です。支持体はパネルです。

 子供が居て、空や海があって、どこか昔懐かしの雰囲気があって、絵本を開いているよう臨場感です。そのスタイルはいつもと同じです。大きな変化と言うにはオーバーですが、いつもとは違った点をいくつか感じました。
 
 ・パネルが大きくワイルドになった。
 ・いつもよりも青さが薄まっていて、さわやかな夏の日差しに浸っている感じ。色調に統一感があること。
 ・画題に動きが出てきた。

 要するに、絵に動きや大きさを求め始めて、色調も統一されていて、「もっともっと大きくなるのかな」、という印象です。広がりは単にパネルの問題なのか、画家の心理的変化なのかは分からない。

 特に動きを感じたのが次の2点です。

1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_22181880.jpg


1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_22185219.jpg


 動きと同時に、今までにない世界です。「波が出ましたね?」と尋ねたら、「白を描きたかったから」という応えが返ってくるかもしれない。


 そして、正面の壁の広がりを意識して、壁一杯に描いたのが次の女の子の後ろ向きの作品です。もう少し小さいのが男の子が後ろを向いている作品です。

1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_22234712.jpg

1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_2224852.jpg




1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_22243330.jpg








1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_22252331.jpg



 以下、何点か載せます。


1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_22271961.jpg


1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_22292612.jpg


1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_2311236.jpg


 以前とは違って、相当細かく描いている。大作を描きたくなっているのかもしれない。


1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_22374610.jpg

1250) たぴお 「高田稔・個展」 3月22日(月)~4月3日(土)  _f0126829_2238625.jpg



 今展で気が付いたのですが、絵の視点というか中心点が概ね一致しているようです。真ん中辺りです。
 それは画題を真ん中に据える場合と、画題の方向性で見る人の視線が真ん中に向く場合とに大別できるようです。真ん中に絵の中心点があり、水平線などが左右に開いていく、その辺が絵を安定的に見れる原因かもしれない。


 

by sakaidoori | 2010-04-02 22:59 |    (たぴお)
2010年 04月 02日

1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土)

○ sit.
      風間天心


 会場:CAI02・raum1
    中央区大通西5丁目 昭和ビル・B2 
    (地下鉄大通駅1番出口。
    注意⇒駅の階段を下りてはいけません。
        昭和ビルの地下2階です。)
    電話(011)802-6438

 会期:2010年4月1日(土)~4月10日(土)
 休み:日曜日(定休日)
 時間:13:00~23:00 

※ イベント ⇒ 「応量器展鉢」 毎日 14:00~15:00
          (永平寺の作法にのっとた食事法をご覧頂きます。) 

ーーーーーーーーーーーーーーー(4・1)

1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土) _f0126829_13223920.jpg


1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土) _f0126829_13234117.jpg


1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土) _f0126829_13252596.jpg


1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土) _f0126829_13254790.jpg



 座禅です。もっぱら座禅を本分とする永平寺系住職による座禅行の観覧展です。
 坊さんが只座禅をし、僕たちは只見るだけです。

 
 なぜ、僧侶・風間天心は座禅を、あるいはその儀式を見せるのか?
 座禅という宗教行為が、一般社会人の精神世界に寄与するという仏教者による宣伝には違いない。形を変えた仏教の普及・啓蒙活動です。
 それだけか?ここのところはよくわからないが、それだけでは無いだろうということにしておきたい。
 風間天心は「風間真吾」という名で美術行為をしている。本格的絵画も描ける人だが、ある時から自己表現の美術行為から、社会との関係性を追求するインスタレーション作家という側面を強くしている。
 だから、職業としての僧侶がその根幹をなす「座禅行」をパフォーマンス的に披露するのも、見る人との何らかの関係を作ろうとしているのだと思う。もっとも、明確な戦術・戦略に基づいたパフォーマンスというよりも、自身の不退転の決意表明のような儀式的側面が強いかもしれない。

 それはともかくとして、見る僕らにはどんな意義があるのだろう?
 昔、 田中泯という舞踏家が、市内を逆立ちをして歩くのを見たことがある。彼は陰部を袋で隠しただけの裸姿で、しかも逆立ち歩行だけの演技だ。見る人達はゾロゾロと彼の歩みを追うだけだ。あまりにも異体な姿と長時間の逆立ち行為に驚かされながら、いつまで続くのかと危ぶみながら、ぞろぞろ歩いては見続けるばかりだ。最後はいきなり「オシマイ!」と口ずさびながらポンと立ち姿にもどり、散会。全てはそれで終わった。1時間ぐらいだったか?

 さて、この「座禅鑑賞会」、見る人に何かを与えることができたか?なにはともあれ、札幌という地方都市の地下蔵での本格的職業人による変な展覧会?です。


 ちなみに座禅のスケジュールは決まっています。
 
 13:00~13:40 (40分間の)座禅。
 13:40~13:50 (10分間の)歩行禅。
 13:50~14:00 (10分間の)休憩。

 14:00~15:00 (1時間の)永平寺の儀式にのっとた小食。

 15:00~ ・・・
   ・・ ~23:00 最初の1時間のスタイルが閉廊時間まで延々と続きます。

 以下、歩行禅の様子を載せます。


1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土) _f0126829_1491438.jpg

1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土) _f0126829_1410269.jpg



1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土) _f0126829_14121574.jpg

1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土) _f0126829_14123288.jpg



 始まりと終わりは写真の右壁に向かってお辞儀をします。

 隣室では修行のようすのイラスト、数字の宇宙的禅問答のようなデザイン模様、鑑賞者との名刺交換、小食のビデオが流れています。
 次回は小食模様をお伝えしたいと思います。


1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土) _f0126829_14171571.jpg


1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土) _f0126829_14175487.jpg
1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土) _f0126829_14182714.jpg



1249) CAI02 「sit.  風間天心(風間真吾 東川町東川寺僧侶)」 4月1日(土)~4月10日(土) _f0126829_14185299.jpg





       


なんでもありの「現代美術」です。

by sakaidoori | 2010-04-02 14:40 | CAI02(昭和ビル)