栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 07月 22日

698)ユリイカ 「句会・凍風亭・・団扇と扇子による風の展覧会」 終了・7月15日(火)~7月20日(日)

○ 句会・凍風亭200回記念
     「団扇と扇子による風の展覧会」

 場所:ギャラリー ユリイカ
    中央区南3条西1丁目2-4 和田ビル2F・(北向き)
    電話(011)222-4788
 期間:2008年7月15日(火)~7月20日(日)
 時間:11:00~19:00 (最終日17:00まで)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

698)ユリイカ 「句会・凍風亭・・団扇と扇子による風の展覧会」 終了・7月15日(火)~7月20日(日)  _f0126829_9474269.jpg


 すでに新聞等でご存知の方も多いことと思いますが、ギャラリー・ユリイカはこの7月27日(日)で閉廊ということになりました。
 先日、ユリイカ訪問の折に、オーナー鈴木葉子さんといろいろとお話を伺うことができました。鈴木さんはとても元気そのもので、ギャラリー運営に悔い無しという潔い心境でした。札幌を離れて妹さんの居られる東京に転居されるそうです。
 ・・・・・・・
 27年、長い間ご苦労様でした。(以上、「栄通の案内板」の再掲」)


 というわけですから、ユリイカや鈴木さんのことを吟じた句が多くありました。それらの作品を中心に載せます。

698)ユリイカ 「句会・凍風亭・・団扇と扇子による風の展覧会」 終了・7月15日(火)~7月20日(日)  _f0126829_9541248.jpg
 ↑:今展最大の作品です。さくらんぼの赤がチャーム・ポイントで、急遽本物を頭に付けていました。

 「文月や 故郷後に画廊主」(後藤善七)

698)ユリイカ 「句会・凍風亭・・団扇と扇子による風の展覧会」 終了・7月15日(火)~7月20日(日)  _f0126829_1011385.jpg
698)ユリイカ 「句会・凍風亭・・団扇と扇子による風の展覧会」 終了・7月15日(火)~7月20日(日)  _f0126829_1034914.jpg













 ↑:左から
 「ユリイカの細き階段夏時雨」(葛西毬)
 「ユリイカは風になります夏の風」(佐藤凍風)


698)ユリイカ 「句会・凍風亭・・団扇と扇子による風の展覧会」 終了・7月15日(火)~7月20日(日)  _f0126829_10134578.jpg
698)ユリイカ 「句会・凍風亭・・団扇と扇子による風の展覧会」 終了・7月15日(火)~7月20日(日)  _f0126829_10192846.jpg













 ↑:左から
 「ユリイカの窓に昼後の翠かな」(米森球子)
 「ユリイカにきょう大輪や緋のダリや」(〃)

 (ただし書き。注目の人:明治・大正・昭和の文豪、谷崎と露伴は七月に没しました。ギャラリーユリイカ・鈴木季葉は七月、近未来に巣立ちます。)
 「近未来 季葉羽ばたく 谷崎忌」
 「季葉起つ 女気丈夫 露伴の忌」(以上、横田正樹)
 「ありがとう アート一筋 巣立鳥」(真咲)
 
698)ユリイカ 「句会・凍風亭・・団扇と扇子による風の展覧会」 終了・7月15日(火)~7月20日(日)  _f0126829_10332167.jpg
 ↑:鈴木葉子さん、ご自身の作品。
 「やまぶきや たよりにむすぶ あなかしこ」
 「蝦夷梅雨の 相合傘を 閉じにけり」(鈴木季葉)


 以下、面白かった句です。
698)ユリイカ 「句会・凍風亭・・団扇と扇子による風の展覧会」 終了・7月15日(火)~7月20日(日)  _f0126829_10433947.jpg

 「唯識の 迷路にまよひて 夏うさぎ」(宮本泰治)
 「かの夏の リュックサックが 泣いていた」(北川保雄)
 「脱腸の 腹をかかへて をどりかな」(春木太郎)


698)ユリイカ 「句会・凍風亭・・団扇と扇子による風の展覧会」 終了・7月15日(火)~7月20日(日)  _f0126829_10461361.jpg 今週の展覧会で鈴木・ユリイカは閉廊です。
 次回はユリイカの建物や部屋全体の風景を載せたいと思います。


 

by sakaidoori | 2008-07-22 10:58 |    (ユリイカ)


<< 699)アートスペース201 ...      697) 情報・S-AIR 「... >>