栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 04月 19日

609) 定山渓・夕日岳(594m)

 今年二回目の登山。
 
 定山渓の夕日岳。低い山だ。ガイドブックでは1時間足らずと紹介している。30分の休憩を入れて1時間40分で登った。
 この山の魅力は春先の花が素晴らしい。定山渓神社脇から登るのだが、神社の遊園地辺りはエゾエンゴサクがびっしり咲いている。

609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_209157.jpg


 登山は北西斜面を登っていく。直登ではなく、斜面を右に左に大きくジグを切って進むのだが、全然標高を稼げなくて、面白味に欠ける。だが、短所は長所とはよく言ったものだ。この斜面は雪が遅くまで残り、その関係でカタクリの群生地(お花畑)を3箇所ほど見ることができるのだ。当然、標高の低い所から咲き始めるから、全てを満開状態で見れることはないが、これほどまとまって見れる場所は札幌でもそんなにないのではないのか。
 少し花の時機には早いと思った。案の定、お花畑はこれからという段階だった。でも、雪解けは例年よりも1、2週間早いようだ。一箇所だけ雪の残っている処もあったが、問題なく歩けた。花の好きな方は来週からがカタクリの見ごろだと思うので散策されてはどうでしょう。

 道すがら、適当に道端の花と景色を紹介します。

609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_2029395.jpg
609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_20293266.jpg










 
 ↑:定山渓神社左脇が登山道。砂防ダムを過ぎた川の流れ。登山はこの川を左に横断して別れて、本格的?な登山。

609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_20335189.jpg


609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_2036411.jpg
609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_20365766.jpg













 ↑:カタクリ

609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_2038032.jpg609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_20384442.jpg











 ↑:左から、ヒメイチゲ、ナニワズ。

609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_20425938.jpg609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_2043509.jpg











 ↑:1時間ほど登ると見晴台がある。定山渓の街並と無意根山から余市岳までを見渡せれる。これから先は花もなく、頂上の展望もたいしたことはないので引き返す人もいる。

609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_20495113.jpg
 ↑:左後方の雪山は無意根山。
609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_2052281.jpg
 ↑:左後方から、定山渓天狗岳、小天狗岳、定山渓ダム。
609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_20541428.jpg

 ↑:見晴台からの展望。
 ところでこの山は「夕日岳」という名前。街の向かいには「朝日岳」という同じような低い山がある。定山渓の街から夕日・朝日が当たるのでこういう名前になったのだろう。

609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_20591978.jpg
 頂上。見晴台から20分ぐらい。いきなりベンチが迎えてくれる。他にも人がいる時には座って食事をするには憚る感じだ。この日は誰もいなくて、夫婦仲良く座っての弁当です。

609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_214318.jpg



 下山後、神社から左側にあるホテル「ゆらら」までの散策路を一回り。この辺はエゾエンゴサクがびっしり。適当に花が咲いていたので載せます。

609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_21141157.jpg609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_21162633.jpg













 ↑:左から、スミレ、キバナノアマナ?。

609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_21194869.jpg609) 定山渓・夕日岳(594m)_f0126829_212176.jpg











 ↑:左から、ニリンソウ、エンレイソウ(これは登山中の花)。

by sakaidoori | 2008-04-19 21:22 | ◎ 山


<< 610)モエレ沼公園 「ウリュ...      608)市民ギャラリー ③「’... >>