栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 04月 06日

587) 芸森・工芸館展示ホール 「森から生まれた作品展2008」 2月24日(日)~4月6日(日)

○ 森から生まれた作品展2008
     「FOREST PRINT & CRAFT」

 会場:札幌芸術の森美術館・工芸館展示ホール
     札幌市南区芸術の森2丁目
    電話(011)591-0090
 会期:2008年2月24日(日)~4月6日(日)
 休み:基本的に月曜日 
 時間:9:45~17:00 
 料金:無料
 主催:(財)札幌市芸術文化財団
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 芸術の森美術館の常設展(企画展?)「愛する美術 2」を最終日に見た。そのあと、チョッと工芸館に立ち寄り。芸森では各種の講習をしていて、そこで学ばれた講習生の作品を展示していた。

 陶芸・木工・染織・七宝・版画・ジュエリーなどなど沢山の作品です。単に眺めただけなですが、版画家の阿部有未さんの作品が目に止まった。『彼女はここで講師をしているのだな。どれどれ、記念に作品写真を撮りたいな』そんなことを考えながら、係りの人に写真撮影の許可を貰ったのです。それが発展してしまって、会場風景を載せてもいいということになっての紹介です。

587) 芸森・工芸館展示ホール 「森から生まれた作品展2008」 2月24日(日)~4月6日(日)_f0126829_10155553.jpg

587) 芸森・工芸館展示ホール 「森から生まれた作品展2008」 2月24日(日)~4月6日(日)_f0126829_101792.jpg

587) 芸森・工芸館展示ホール 「森から生まれた作品展2008」 2月24日(日)~4月6日(日)_f0126829_10182585.jpg


 数は少ないのですが、どうしても講師の作品は目立ちます。当然ですね。今回は講師の名前の紹介も省きます。個人的に好みの講習者作品なども列記したら良いのでしょうが、今回は単に会場風景の紹介だけにします。次回(来年でしょうか?)はもう少しクローズ・アップの写真を載せたいですね。

587) 芸森・工芸館展示ホール 「森から生まれた作品展2008」 2月24日(日)~4月6日(日)_f0126829_10472724.jpg

 工芸館では本当にいろいろな講習や体験学習を用意しています。金額も低廉だと思います。5月の講習予定表も既に発行されていて、写真を載せようと思ったらなかなか見つかりません。とりあえず、芸森情報誌「ルア」から、一部を写真紹介しておきます。これからは適時、予定表を紹介します。集中短期講習から1日だけの講習と盛りだくさんです。僕は版画の技法のことを少し理解したいと思っているので、本当は習いにいけば良いのでしょうね。全然制作心が無いので、行かないで終わりそうです。

587) 芸森・工芸館展示ホール 「森から生まれた作品展2008」 2月24日(日)~4月6日(日)_f0126829_10463531.jpg
 ↑:阿部有未(版画専門員)、「emocio’n」・リトグラフ。
 最後になりましたが、唯一紹介できるピンポイント作品。(彼女は現在はここを辞められたと人づてに聞きました。)
 小品なので、部屋に飾っておきたいですね。コラージュ風というのか、面の構成と面の中身の泥臭さ、余白の白がマッチングしていて、印象に残りました。彼女もぐいぐいと成長している一人でしょう。まだ、その全体像を掴んではいません。まとまって発表する折にでも、彼女のことを考えたいと思います。

by sakaidoori | 2008-04-06 11:12 | ☆芸術の森美術館


<< ★ 目次      586)ファインアート器野 「... >>