栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 04月 04日

586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)

○ 菅原美穂子・作品展
    ー紡ぎ詩ー

 会場:ファインアート器野
     恵庭市林田200番地・(南15号線の北側、西三線と交差する辺り。近くに恵庭下水終末処理場の立派な建物群がある。) 
     電話(0123)36ー5511
 日程:2008年3月30日(日)~4月4日(金)
 時間:11:00~17:00(最終日は16:00迄)
ーーーーーーーーーーーーーーー(4・2)

 (「栄通の案内板」に水彩と紹介しましたが、パステルです。失礼しました。写真掲載ですが、アクリル板の関係で良くありません。写りが少しでも良いのを選びました。重ねてお詫びします。)

 茫洋とした背景の中から、人物が浮かび上がる、存在を存在たらしめる、そんな絵です。イメージ重視、あるいはロマンティックな絵といったほうが分かり易い紹介だと思う。
 だが、以前との比較で言えば、イメージの中に、バックボーンと言うのか、背筋が真っ直ぐ伸びていて、「何を描きたい」のかがこちらにしっかりと伝わる絵になっていた。ロマンやメルフェンはあるにはあるのだが、それに流されない甘えが薄くなっていた。何と言っても人物と顔だ。人形のような描写だが、その描かれた姿勢・顔と向き合っている画家の存在が感じられる。真摯に「顔」と向き合わなければ描けない、画家のひたむきさが絵の質と言うのか、品を高めていたと思う。

 本人に会った瞬間に、「色が増えましたね、輪郭がはっきりしてきましたね!」美顔に笑みを浮かべながら、「あれからいろいろあったのですよ」何があったのかを一々書く必要もないだろう。実際、プライベートな描き手の心の深部までは知る良しもない。イメージだけで、どこか満足していた絵が、その向きを見定めた展示会になっていたことが何よりも好ましかった。

586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_1021911.jpg

586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_1020371.jpg

586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_1022565.jpg

586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_10225018.jpg


586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_10281587.jpg586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_10302386.jpg















 ↑:左から、「半夏生」、「風花(窓Ⅰ)」・変8。


586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_1033457.jpg586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_1035846.jpg















 ↑;左から、「新緑(ウォーターリリー)」・変9、「日々草をハートにつめて」・変3。


 ところで、「ファインアート器野」のことです。
 区画整備の整った広々とした田園地帯にあります。南側はただただ田畑が広がるばかりの開放感。農家の住宅を改造した一軒家全体が会場です。もともとの家がモダンなところがあって、まことに和と洋を自然に組み合わせたお洒落な会場になっています。1階半分は展示室、半分は厨房が伺える喫茶室。喫茶室は東から日が燦々と入り、贅沢な薪暖房設備、手作り風とはいっても工夫した調度道具が自然にあしらわれています。くつろいでお喋りをするにはもってこいです。
 どうしても語らなければならないのが2階です。文人の隠し部屋のような感じで、一人で思索にふけるのも良し、友と酒を酌み交わし人生や芸術を語るのも良し、なんとも贅沢な秘所を作ったものです。明り取りからの外の風景は高さもあり、春夏秋冬の空気に触れ、間違いなく芸心がざわめきます。
 場所は札幌から遠く、しかも田畑のど真ん中、行きにくいところですが、知って損の無い場所です。

586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_10592677.jpg586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_110202.jpg











586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_1112463.jpg
 ↑:1階の喫茶室。

586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_1125075.jpg
 ↑;2階のお奨めの部屋。


586)ファインアート器野 「菅原美穂子・作品展 ー紡ぎ詩ー」 3月30日(日)~4月4日(金)  _f0126829_1155977.jpg
 ↑・ギャラリーからの南南東の風景。何にもありません。向かい?の立派な建物が恵庭下水終末処理場。その向こうに雪に覆われた山が見えます。

 場所の地図は⇒こちら

by sakaidoori | 2008-04-04 11:16 | ★その他


<< 587) 芸森・工芸館展示ホー...      585) 時計台 ④「第7回 ... >>