栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 06月 27日

237) 登山 藻岩山・531m

 小林峠コースで藻岩山に登った。
 このコースは峠が登山口だから、標高差もあまり無く、アップ・ダウンの繰り返しで登山の魅力には欠ける。遊歩道散策と決めてしまえば、花も意外に咲いており、のんびりと緑の中にふけることができる。峠の駐車場を利用するのだが、残念なことにゴミが多いのだ。
 以前は駐車場の直ぐの反対側に登山入り口があった。新聞記事にもなったが、そこは私有地で、所有者が市に私道使用料を請求したりして、現在は盤渓側に50メートル下ったところから登ることになる。歩くのは構わないのだが、車から投げられたゴミが散乱していて、ビール缶などもあり、助手席の人が酒を呑んで投げているのだろう、ハッピーと云うべきかアホなと云うべきか・・・。

 適当に写真を載せます。

237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_23251757.jpg
 ↑:目指す藻岩山。慈恵会コースとの合流点を過ぎて、北の沢コースとの合流点あたり。藻岩山の高さは531m、「ゴミイッパイのモイワ山」と覚えて下さい。

237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_23303791.jpg
 ↑:この日は曇天、下山時から快晴になったが灰色の街並みを見下ろすことになった。遠くの白い建物は「ツドーム」、モエレ沼公園のモエレ山も冬だと三角に白さが目立って見つけやすいのだが・・・・。

237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_23352431.jpg
 ↑:JRタワー。今のデジカメはたいしたものだ。小さいのにこんなに大きく撮れる。

237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_23374864.jpg
 ↑:豊平川。「父なる藻岩山、母なる豊平川」と言いいながら、麓の遊園地でアルバイトをしていた。30年前の話だ。担当はアーチェリーだった。一日の売り上げが50円という日もあった。

237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_234297.jpg237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_2343090.jpg











 ↑左側、札幌ドーム。右側、真駒内自衛隊駐屯地と官舎。


237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_23445969.jpg237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_23454468.jpg









 ↑:左側、モモスズメ。

237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_23484431.jpg
 ↑:生き物達。名前はわかりません。

 次は花を紹介しましょう。

237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_23515721.jpg237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_23532391.jpg














 ↑:左側、サイハイラン。右側、ダイコンソウの類か?クサノオウ。

237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_23553822.jpg237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_2358158.jpg









 ↑:左側、フタリシズカ。右側、ヒトリシズカ。

237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_04026.jpg237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_073746.jpg











 ↑:左側、スミレの仲間?  右側、タツナミソウ。

237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_0103160.jpg237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_0114388.jpg










 ↑:左側、ホザキマンテマ。 右側、エゾヘビイチゴ。

237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_104173.jpg237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_123485.jpg










 ↑:左側、オオダイコンソウ。右側、ワスレナグサ(勿忘草)。



237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_0134731.jpg
237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_0151938.jpg


 ※動植物で名前のわかる方が居られたら、教えて下さい。

237) 登山 藻岩山・531m_f0126829_20592565.jpg
 ↑:ももすずめ。つばき系?

by sakaidoori | 2007-06-27 23:23 | ◎ 山


<< 238) ①江別・どもイベント...      236) 時計台 「高橋伸展」... >>