栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 06月 10日

214) CAI 「齋藤周展」・インスタレーション ~6月21日まで

○ 齋藤周 展    「いろんなことが想いになりたい」

 会場:CAI現代研究所
     北1西28
     電話(011)643-2404
 会期:2007年6月3日~6月21日(木)
 時間:13:00~19:00 (最終日17:00まで)

 栄通記に何かと紹介している齋藤周の個展である。今年開いた時計台ギャラリー、テンポラリーとインスタレーションによる展示では同じ。前者では2人展でセッティング時間に制約があり、後者ではアドリブ的個展であった。アドリブとは急な発表という意味だけでなく、発表空間やギャラリー・オーナ、武田浩志という共振性、藤谷康晴というエネルギッシュな画家などの有形・無形な刺激に感応しての意である。それぞれの発表に新たな試みをしたのは間違いない。興味深い齋藤顔を出していたと思う。今展はそれらの経験を踏まえつつも、満を持しての個展という感じである。
 
 会場全体の写真紹介をします。

214) CAI 「齋藤周展」・インスタレーション ~6月21日まで_f0126829_23503224.jpg

214) CAI 「齋藤周展」・インスタレーション ~6月21日まで_f0126829_23514589.jpg

214) CAI 「齋藤周展」・インスタレーション ~6月21日まで_f0126829_23531274.jpg

214) CAI 「齋藤周展」・インスタレーション ~6月21日まで_f0126829_2354956.jpg

214) CAI 「齋藤周展」・インスタレーション ~6月21日まで_f0126829_23552698.jpg


 (続き。明日、簡単な言葉と部分写真を載せます。)

 CAIはどこか冷ややかな感じがする。暗い通路をすり抜け、半階段を降りるという構造だからだろうか。現代美術を発表し続けているという、場の蓄積によるからだろうか。白壁だが床はコンクリート剥き出しで反生活空間だからだろうか。そういう白壁に女学生を想い出風に描いている、演出している。氏の人となりや経歴・画歴を知らない人が見たならば、その少女趣味的オタクっぽさにどういう印象を持つだろう。そうなのだ、彼の画題と画風はどこかつまずきかねない要素をはらんでいる。彼は高校の教員である。当然だが、女子高校生といつも会っている。そこにリアルなモデルは描かれていなくても、彼女等の心理を表現したような青春群像を描き続けている。彼女達も男である教師の目を通して、あらためて自分等をみつめることになる。僕は前回、齋藤絵画を人間関係の距離感という視点で考えた。「あたかも自分の位置を不問にしたような場所で、他者を見ている」というような表現をした。人間齋藤は非常に優しい人である。同時に教員・画家としての冷たい目を持っている。バランス感覚のよさが絵にも表れていて、白壁と展示作品のバランス、壁と作品の白さと描かれた色や形のバランス、人のたたずまいと線とのバランス、線におけるデザイン性と肉筆性のバランス・・・。そういうバランスの良さを前提にして、毎回一点のキラリとした破綻しかねない要素を秘めている。それがあるから、毎回安心してばかりはいられない何かを感じて、次の発表を待っている。

 今展の気になったことを箇条書き的に書きます。
 来館者に感想分を求めている。ノートを何箇所かに置いて、前もって何らかの言葉が冒頭にかかれていて、次に何でもいいから書いてくださいという形式。会場の展示机は「書く」という意味で象徴的。もっともこの机は「隠す」、「しまう」、「開ける」、「のぞく」など暗喩的であるが。「書かせる」という作家の意図は強制的な面も優しく露骨に表に出ていたと思う。

 いつも使っている緑色が入手困難な為と思われるが、その色を使うことはなくて赤が多くなり、たゆたゆしい白の世界に鮮明である。
 線が鮮やかである。赤のデザイン的円弧と黒(鉛筆?)の肉筆線の対比が怪しげだ。
 だから、今展は「赤と線」の世界といいたい。何かにこだわるオタク性としての「男性性」、初潮に思いをはせる「女性性」。

214) CAI 「齋藤周展」・インスタレーション ~6月21日まで_f0126829_10542149.jpg214) CAI 「齋藤周展」・インスタレーション ~6月21日まで_f0126829_10554775.jpg













214) CAI 「齋藤周展」・インスタレーション ~6月21日まで_f0126829_10571923.jpg214) CAI 「齋藤周展」・インスタレーション ~6月21日まで_f0126829_10583923.jpg















214) CAI 「齋藤周展」・インスタレーション ~6月21日まで_f0126829_1121211.jpg

214) CAI 「齋藤周展」・インスタレーション ~6月21日まで_f0126829_113423.jpg

by sakaidoori | 2007-06-10 23:51 | CAI(円山)


<< 215) ①函館美術館 岸田劉...      213) コンチネンタル 「少... >>