栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 05月 26日

195) 案内 藤谷康晴ライブドローイング 明日、5月27日(日)

○ 藤谷康晴ライブドローイング 
       -半透明 肉体関係ー

 会場:北海航測マカシブ
     中央区北3西17-2-36 ㈱北海航測1F・近美北側
     駐車スペース数台あり。現地付近の地図 
 日時:5月27日(日)
     9:30オープン、10:00スタート、18:00終了
     10時から18時まで描き続けます。

f0126829_1752347.jpg
 

 藤谷君のライブ・ドローイングだ。
 タイトルは「半透明、肉体関係」。DMでも露骨というか、セクシーというかクリーム色のなかにストレートに表現している。宛名書きもピンクだ。4月のアートマンのライブで花を一杯描いていた。思わず、「女を描いているな」と思った。二日目は見ていない。、写真で一部をみたが、ほぼ等間隔の直線が縦に横に惹かれていた。花(女)を描く自分自身を封印するようにしていた。弛緩する興奮を直線で囲み、緊張を高めようとしているように見えた。だから、葉書のタイトルとデザインを見て、内心ニヤリと笑った。透けた花(女)は美しい。

 DMは酒井博史君の制作だ。当然活版印刷だ。このDMは触らなければならない。ややザラッとした紙質に、活版の凹凸のある刻印が指に心地良く迫ってくる。ビニール系の半透明の紙片が冷たく伝わってくる。糊の部分が少しごわごわしていて、こする指先と同時に波打っていく。
 考古学者が大地を優しく剥いでいく。女体に触れるように。
 画家・藤谷はどういう迫り方を紙にするのだろう。僕の今日の言葉は妄想に終わるかもしれない。

f0126829_1731764.jpg

by sakaidoori | 2007-05-26 17:31 | ★ 案内&情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sakaidoori.exblog.jp/tb/5467410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 196) マカシブ 「藤谷ドロ...      194) ユリイカ 「アフリカ... >>