栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 02月 14日

59) 大丸藤井 「北海高校美術部 どんぐり会展」 ~18日まで

○ 第97回 北海高校美術部 どんぐり会展

 場所:大丸藤井セントラル 7Fスカイホール
    電話(011)231-1131
 期間:2月13日~18日(日)
 時間:10::00~18:00(最終日は17:00まで)
 
59) 大丸藤井 「北海高校美術部 どんぐり会展」 ~18日まで_f0126829_20181496.jpg
 前回は北星高校美術部を紹介しました。伝統といえばこの高校がダントツでしょう。97回目です。3年後の100回展はここを全室使ってのOBを含めた記念展を計画されているとのことです。

 やはり学校によって作風が違うのですね。あまり細部に拘らない自由さ、カラフルで誇張が強くて生徒自身が気持ちを画面にぶっつけているという感じです。会場の展示や運営は1,2年生が受け持ち、生徒だけで展示をしたそうです。大きさの違いの組み合わせ、絵の流れといいなかなか上手いものです。

59) 大丸藤井 「北海高校美術部 どんぐり会展」 ~18日まで_f0126829_20411849.jpg
 出品学生は全部で16名。1年生、8名。2年生、4名。3年生、4名。男女の比は名前と絵での判断ですが、男:女は4:12です。1,2年生はほとんど女性ですから、来年は少しムードが変わるかもしれません。

59) 大丸藤井 「北海高校美術部 どんぐり会展」 ~18日まで_f0126829_20451370.jpg
 全員が「有島青少年絵画展」と「学生美術全道展」の入賞者で、ほとんどの作品はその出品作品です。だだっ広い四角い部屋にただ壁に並べただけですが、青年達が何を描きたいか奮戦している姿が想像されます。顧問の川本ヤスヒロさんは「何を描いてもいいと言っています。ただ、自分が本当に描きたいもの大事なものを探して見つけて取り組んで欲しい」とおっしゃていました。

 個人的に好きだったのは1年生の太田なつ香さん、「花の歌」(学生美術全道展優秀賞、一番上の黒っぽいピアノを弾いている作品)黒が良いですね、誇張された演奏者が大きな手が音楽になって良いですね。1年生の登石莉彩さん、「ありがとう」(同入選、二番目の右端の大作)、旧家のような民家の屋内に、むしろの上に小さく野菜を並べて描いている作品。鮮明な大きな民家の屋内の模様と、妙に小さい野菜のバランスがリアリティーを感じました。

by sakaidoori | 2007-02-14 21:26 | 大丸藤井スカイホール


<< 60) ⑤東京巡り記 「銀座と...      58) 時計台 「教育大学卒業... >>