栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 08月 28日

2573)①深川「(巡回展)それぞれの海、旅する海~写真展?」深川・東洲館 8月16日(木)~31日(金)

【深川展】

それぞれの海、旅する海
   ~写真展

(丸島均企画3ヶ所の巡回グループ展)


平間理彩 野呂田晋  橋本つぐみ
阿部雄 篠原奈那子 岩佐俊宏

    +(丸島コレクション)

【深川展】
 会場:アートホール東洲館 
      深川市1条9番19号 経済センター2階
       (JR深川駅を降りて直ぐの左側のビル)
     電話(0164)26-0026

 会期:2018年8月16日(木)~8月31日(金)
 休み:月曜日 
 時間:10:00~18:00
      (最終日は、~16:00まで)


   ~~~~~~~~~~~~~

【札幌展】
ギャラリー大洋
札幌市中央区南3西8丁目7 大洋ビル地下1階・廊下
2018年9月22日(土)~10月28日(日)
10:00~22:00

【石狩展】
石狩市民図書館ホール
石狩市花川北7条1丁目26番地
※石狩市役所近く
2018年11月1日(木)~11月14日(水)
(月曜休み)
10:00~18:00 

問い合わせ:丸島均 marushima.h@softbank.ne.jp 090―2873―2250
(札幌市北区屯田3条2丁目2番3号) 

ーーーーーーーーーーーーー(8.16)

f0126829_957221.jpg



 皆さん、お久しぶりです。
 新年も開けて、早くも8ヶ月目、夏はとっくに訪れ、残暑の時期!になりました。元気でお暮らしでしょうか?
 今年もあと4ヶ月です、また栄通記を親しんで頂ければ嬉しいです。

 さて、再開第1号の記事は現在、深川市のアートホール東洲館で開催中の「(丸島均企画・巡回グループ展)それぞれの海、旅する海~写真展?」です。写真をメインにして「海」をテーマにしたグループ展。しかも、道内3ヶ所の巡回展です。参加者は6名、それに「海」をちなんだ丸島コレクション。コレクションといっても、大半は参加者から頂いたり、預かっている作品です。
 巡回・・・途中、一ヶ月ほど空きますが、8月16日~11月14日というロングランです。フライヤーは来月できます。

 東洲館本館は企画室。建物の廊下を市民ギャラリーとして無料開放している。一組の展示は半月間、市民といっても地球市民を相手にしているから誰でもいいわけだ。丸島は札幌だが全く問題はない。
 昨年、この会場のスケジュールをみたら、この期間のみが空いていた。いつになく素早く、「貸して下さい!」と館長に。「いいですよ。何をするの?」「僕は群青という企画展をしていますが、それに参加した人の作品、メインは写真ですが、絵画とかも少し。テーマは『海』。『それぞれの海』、海を撮るというよりも、海に思いをはせた自己表現展です』『面白そうね、いいですよ』」

 まだ誰にも声をかけてはいなかったが、「期すること」があっったので、丸島企画展として立ち上げた。同時に、最低2ヶ所、できれば3ヶ所か4ヶ所の巡回展をもくろんだ。初期の構想どおり、3ヶ所の展示会場が実現した。


 冒頭の写真は会場である廊下風景、即、展示風景。
 次の写真は反対側から---


f0126829_10434435.jpg




 廊下左に曲がッ邸瑠。その写真が次です---


f0126829_1173141.jpg




f0126829_118915.jpg



 上の風景写真の反対側です。


f0126829_1192770.jpg
   ↑:全部丸島コレクション。

 
 次は、展示最後尾からの写真―――



f0126829_11132846.jpg




 久しぶりの投稿でした。何が何やらわからないで作業は無事終了したみたい。とはいっても記事のチェックをしないと!


 本展は参加者6名と丸島コレクションからの2名がメイン作品群です。次回からはこの8名を順次紹介します。その方法は、今展作品の紹介に留まらず、過去作にも話が及びます。特に、今展の母体は今春の展覧会・群青にあるのです。その群青の紹介を全くしていません。遅ればせながら、今展を利用して話を群青に膨らませたいと思います。

by sakaidoori | 2018-08-28 10:59 | [深川] | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sakaidoori.exblog.jp/tb/30016062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 2574)②深川「(丸島企画巡...      2572) 「野崎 翼(九州大... >>