栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 03日

2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)

  

  
磯崎道佳 
笑う鏡 smile on the mirror]
 
     
 
 

 会場:JR札幌駅東コンコース・JRタワーARTBOX
      中央区JR札幌駅構内
      (地上東コンコースの西壁面。東改札口の南側)
      問合せ・JRタワー展望室アートチーム
          電話(011)209-5075

 日程:2014年6月1日(日)~8月31日(日)
     (会期中無休)
 時間:8:00~22:00
      (最終日は、~20:00まで)

ーーーーーーーーーーーーーーー(6.27)



2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_8413368.jpg
2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_8421191.jpg






 刺激的なDMだ。すこやかな子供の笑顔。なのに二重画像風にして、「笑顔だけではないよ」と意味深である。詳細な作品紹介文も裏に書かれてある。字面の意味はわかるのだが、DMの笑顔との関係はわかりにくい。まさか単なる児童笑顔写真ではないだろう。何はともあれ直に作品を見よう。




2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_19144323.jpg




2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_19145372.jpg




2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_1915267.jpg






2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_19152857.jpg





2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_19161559.jpg
2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_19162782.jpg




2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_7495482.jpg





2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_7512212.jpg




2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_7513112.jpg







 作品はDMのイメージとは大違いだった。まず笑顔がない。背景の群れる顔は笑顔が基本だろうが不気味だ。鉛筆による描き殴り的雰囲気が異様だ。もっとも、DMの笑顔も二重画像的加工がなされていて、「単なる笑顔ではないぞ」と言ってはいるが。



 それにしても知的な作品だ。作品が知的であり、思考ありありなのは当然だ。が、真っ先に「知的」と感じる作品に出会うと、身構えてしまう。同時に、インスタレーション的作品はその場の臨場感も僕という受信器に訴えかける。ここはまさしく通りすがりだ。外出スタイルの公共空間まっただ中だ。個と群れと現代装飾と意外な接触の交点だ。
 この場の雰囲気に、この作品の知的さが馴染めない。
 作品は「遊び」を有力な武器にしている。どこか馬鹿さ加減も含んでいて挑発的だ。同時に高みな存在だ。

 興味深い作品だ。「鏡」、「写る」、「自己と他者」、「笑顔と不気味さ」、「孤独と群れ」、「過剰な描き込み」、「100均的使い捨て道具」・・・こんな要素で成り立っている。まさに「現代美術」だ。熟考に値する。が、札幌駅西口で熟考とは・・・。そんな気持になれない。
 この枠からはみ出して本当に「通路」という通りすがりに作品を置いてみたらと思った。半径1m、高さ2mの円筒にこの鏡を敷き詰める。もう一つの円筒には鉛筆ドローイング画がある。道行く人に鏡を見させてはどうか。もっとも、それは今展や今作の主旨とは違うのだろう。







2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_8302383.jpg





2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_8305178.jpg





2394)「磯崎道佳 [笑う鏡 smile on the mirror]」 JRタワーARTBOX 6月1日(日)~8月31日(日)_f0126829_831461.jpg
   ↑:(札幌駅前の風景。)

by sakaidoori | 2014-07-03 08:48 | JRタワーARTBOX


<< 2395)「第8回 村井貴久子...      2393)「山岸せいじ展 あわ... >>