栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 04月 07日

1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)

  
○ 大地/開墾  墨による 楢原武正・展

       
 会場:大通美術館 
    大通西5丁目11・大五ビル 
    (南進一方通行の西側。)
    電話(011)231-1071

 会期:2012年1月10日(火)~1月15日(日)
 休み:月曜日(定休日)
 時間:10:00~19:00
      (最終日は、~17:00まで)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(1.10)

1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_20554319.jpg



1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_2056153.jpg



1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_2143947.jpg



1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_215710.jpg



1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_2151744.jpg



 今年の新春の楢原武正・個展です。遅い記事になってしまいました。しかも、全体風景はピンボケです。他に良い写真がないので、やむなくの利用です。マチエールを問う展覧会ではないので、ムードは伝わるとは思いますが、作家にも申し訳なく、残念なことです。


 「壁面3m×30mの墨によるインスタレーションを発表します。
 ガムシャラに走り続けて古希を迎え更に新たな芸術の道を邁進いたします」
   (DMの作家の言葉から。)


 それにしても元気元気元気の大作だ。「ただガムシャラな描き殴りではないか!」と言われるかもしれない。
 まさしく「そうだ」と、応えたい。今時、これほどのエネルギーを壁に捧げる人がいるだろうか?

 大地開墾をライフワークにされている。もう随分と掘り起こしたはずだ。それがDMに言う「ガムシャラに走り続けて」なのだろう。そして、この姿は、「まだまだ走り続けるというぞー!!」という宣言だ。

 それにしてもこの宣言、美しい!厳かでもある。描き殴りと言って、笑いなどでてこない。ぐっと作品の力と向き合うだけだ。作品を知ったからには、こちらもたじろぐわけにはいかない。墨の海で溺れるわけにはいかない。闇夜の宙で、刃くわえて進む先を見届けなくてはならない。もしかしたら意気込みに反して、黒に作家は沈んでいくかもしれない。あるいは平坦な青き海であぐらをかくかもしれない。立ち進むか倒れるか沈むか、古希を迎えた「男・楢原武正」の余命を見定めよう。


1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_21345019.jpg



 まるで梵字だ。南無阿弥陀仏か南無妙法連華経か?あるいはナラハラダーナラハラダーか?大音声も響いている。


1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_21394914.jpg


1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_21404220.jpg




1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_21454361.jpg



1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_21495285.jpg



1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_2152292.jpg



1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_21474215.jpg




1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_21531378.jpg
1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_21533138.jpg


1691)「楢原武正・展」 大通美術館 終了・1月10日(火)~1月15日(日)_f0126829_2148148.jpg

by sakaidoori | 2012-04-07 06:06 | 大通美術館


<< 1692)④上海旅行 「長江編...      1690)「第26回 北海道墨... >>