栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 04月 06日

1689)「刻(トキヲキザム) 日章堂印房篆刻実演&販売 実演:酒井博史」大丸札幌7階 4月4日(水)~4月10日(火)

 
f0142432_064592.jpg  ○ (トキヲキザム) 

     日章堂印房篆刻実演 

       実演:酒井博史



 取扱商品:手彫り印鑑(石、実印、銀行印等)
         洞爺ガラス工房gla_gla製ガラス印鑑
         活版印刷名刺、手書き表札  

  
 会場:大丸札幌店7階・暮らしの彩りコーナー
      中央区北5条西4丁目7
      (JR札幌駅の西側の建物)
     電話(011)828-1111

 会期:2012年4月4日(水)~4月10日(火)
 時間:10:00~20:00       

ーーーーーーーーーーーーーーーー(4.5)

 栄通記には久しぶりに登場の酒井博史さんです。
 歌が上手くて、ついつい彼の本職を忘れてしまいます。活版印刷によるはんこ屋さん、が生業です。
 比較的暗いムードの好きな酒井さん、なんと札幌でも明るさ抜群の百貨店・大丸札幌店7階での「篆刻実演販売」です。
 4日からで、早速行ってきました。簡単ですが、その様子をお伝えします。


f0126829_1019682.jpg



f0126829_10214714.jpg
f0126829_10221243.jpg



 日章堂店主・酒井博史さんです。
 怒っているのでも、眠たいわけでもありません。真剣白羽の印鑑顔です。
 久しぶりに会って、それなりにお喋りをして、他愛のない時間を過ごしてきました。顔も引き締まっていて、すこぶる元気でした。今の状態は、僕よりも彼の方が好調かもしれません。光サンサンの大丸札幌店です。少しばかり上気ぶんかもしれません。 


f0126829_1032277.jpg



 お手伝いの今さんです。酒井さん、今さん、なかなか良い気分のお二人でした。


 簡単に商品をお伝えします。


f0126829_10364396.jpg
f0126829_10371248.jpg



f0126829_10374485.jpg


 製版機です。これで名刺なんかを刷るのでしょうか?あっ、活版刷り名刺も承っていますので、宜しくお願いします。


 店内でチラチラと写るガラス製品、気になるので登場させます。


f0126829_10411649.jpg



 印鑑の素材と商品のガラス製品が並んでいます。古風な印鑑と透明で輝いているガラス、グット・マッチングです。不思議ですね。
 ちなみにガラス制作者は盟友高臣大介さんです。「グラグラ」という愛称でご存じの方も多いでしょう。

 そのガラス印鑑、栄通好みがあるではありませんか。


f0126829_10463726.jpg



f0126829_10465565.jpg



 びっしりガラスで詰まっていて、重量感と安定感は抜群です。手に持って安心、ちょっと卑猥なところも愛嬌で、好漢・高臣大介さんの傑作でしょう。


 会場のガラス印鑑をいろいろと試し押し、そんな遊びをしながらの大丸時間でした。


f0126829_10504518.jpg
f0126829_1051914.jpg



 もしかして、JR札幌駅付近に行かれますか?ささやかな情報でした。関心のある方はちゅっと立ち寄っては。「栄通記、見た」と言っても何の特典もないでしょうが、少しは話の種にして下さい。

by sakaidoori | 2012-04-06 11:01 | 百貨店 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sakaidoori.exblog.jp/tb/17392367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 1690)「第26回 北海道墨...      1688)③「絵画の場合 20... >>