人気ブログランキング | 話題のタグを見る

栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 10日

1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)

   
○ 北海道教育大学空間造形研究室・展 

       変身のしくみ  
               (4人による4部屋での、それぞれの個展)

    太田友真の場合              


   会場:札幌市資料館 2階3室
    中央区大通西13丁目 
     (旧札幌控訴院。
      大通公園の西の果て)
     電話(011)251-0731

 会期:2012年2月28日(火)~3月4日(日) 
 休み:月曜日
 時間: 11:00~19:00
     (最終日は、~17:00まで。)

 【参加学生】
 秋元さなえ 太田友真 田中沙織 滝ヶ原真悠   

ーーーーーーーーーーーーー(3.3)

1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_2218277.jpg

1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_22182622.jpg


 ○ 太田友真の場合 (岩見沢市出身)


  「格子欠陥」
           パフォーマンス
           木材 電球 鍵 黒糸 むしろ 


1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_221923.jpg


1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_22193185.jpg


1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_23562199.jpg



 時間前に会場に着いた。他の3会場は入れないが、この会場のみは鍵はあるが中は見える。「この部屋を格子越しに見せる展覧会かな?」、ちょっと単純というか盛り上がりに欠ける。どこか腑に落ちない気持ちで関係者の到着を待つ。


 ようやく事情が分かった。ムシロのある部屋は舞台なのだ。そこで作家がパフォーマンスを演じるとのことだ。しかも、毎日毎日、一日中演じるのだ。一人芝居を。


1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_092340.jpg

1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_0133522.jpg

1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_014589.jpg



 全てが分かった。「箱男」だ。自分だけの世界になりきっている。状況表現の名をかりた、自分史の再現だ。真っ暗な屋根裏部屋で、毎日毎日繰り返した妄想の再生であり再現だ。


1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_0313885.jpg

1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_032824.jpg

1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_0324349.jpg


1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_0331776.jpg


1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_0334896.jpg

1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_0341377.jpg

1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_0344550.jpg



 ノミという名の生き物を追っかけている。小さい、素早い、捕まえる、すり抜ける、追いかける、逃げる、待ち伏せる。

 「チキショウ!手から抜けていく。オレはオマエを毎日毎日見ている。『しめた、捕まえた!つぶしてやる!飲み込んでやる!!』その瞬間オマエは消える。また見つける。また捕まえる。また逃げる、消える、現れる。アー、その繰り返しだ。なぜオマエを食い尽くして、この暗闇から抹殺することができないのか?オマエがここにいる間は、オレは『外』という明るくて広い世界に出られない。何故、オレはオマエを殺せないのか?オマエがオレだからか?オレがオマエだからか?」


 おそらく、発表者・太田友真のある時期のありようをパフォーマンスとして演じているのだろう。ぞれは自分を吐き出す行為であろう。自己中の脱皮であり、世界との回路の回復だろう。
 だが、この嘔吐にはウソはないが、毒気もない。暗闇の生活史は、白昼夢の如き明るい部屋に置き換えられている。悩ましいことどもが抽象化・象徴化されて、狂言のような「泣き笑い」にもなっている。それは発表者の体質としての優しさなのか?(僕は、演技の始まる前に、その人の生の顔を見た。会話もした。背も高く男っぽい顔立ちだが、静かで優しく丁寧な言葉遣いだった。この「柔和な雰囲気」が頭から離れない。)

 暗くて惨めな内容を「可笑しさ」というオブラードで包んで表現していた。この場を、社会批判を含んだ状況芝居とは理解しない。あくまでも、自分を乗り越える大いなる一里塚だ。
 凄い物を見たと思っている。何の前触れもなく、いきなりの出来事だった。これは一回こっきりの発表だろう。
 ここまでやった男だ。何を考え何を次にするか、大いに期待をしよう。


1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_1225961.jpg



1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_1234837.jpg
1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_1245143.jpg



1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_1252895.jpg



1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_1255392.jpg



1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_1152618.jpg











1652)④「道教育大学空間造形研究室展 変身のしくみ (太田友真)」資料館 終了・2月28日(火)~3月4日(日)_f0126829_1155744.jpg

by sakaidoori | 2012-03-10 00:03 | 資料館


<< 1654) ②「2012年 行...      1651)③「道教育大学空間造... >>