栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 01月 14日

1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)

○ 第5回
       にかわえ展
 


 会場:札幌時計台ギャラリー・2階A・B室
     中央区北1西3・札幌時計台文化会館
     (東西に走る仲通りの北側のビル)
     電話(011)241ー1831

 会期:2011年1月10日(月)~1月15日(土)
 時間:10:00~18:00 
     (最終日は、~17:00まで)

 【参加作家】
 朝地信介 池田さやか 笠嶋咲好 熊崎みどり 駒澤千波 富樫はるか 内藤まゆ 野口絹代 野口裕二 百野道子 藤山聡 丸野仁美 宮町舞子 村木愛 吉川聡子 ・・・以上、15名。

ーーーーーーーーーーーーー(1.11)

1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_2329947.jpg



 日本画家有志のグループ展。メンバー構成の基本は北海道教育大学旧札幌校・日本画研究室のOB・OG達。
 「にかわえ展」としては今回が一応の最後。一応というのは、「やっぱり続けたいは!」と希望する人達もいるでしょう。その人達による新たな日本画展も期待できるからです。

 何点か個別作品を載せます。
 いつもと同じ人を載せる事になるでしょう。それが僕の好みですから仕方がない。

 (以下、敬称は省略させて頂きます。)


1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_133952.jpg
          ↑:百野道子、「Seying」。

 今展、一番好みの作品。
 最近の百野道子は、ただただ綺麗なだけの女性を描かなくなった。良い事だ。「美人画を描きたい!女性を美しく描きたい!」と腹の底から思っているのならば大いに良い。将来は知らないが、今は違うと思う。

 学生時代は若人の人物群像など、強い描写は迫力があった。そういう人が何年か前のグループ展で、形の定まらない子供の絵を描いていた。モチーフは子供ではない。空間処理的な背景の中で、輪郭定かでない児童が湧き出てくる感覚、その感覚をバネにした絵画の試みだと思う。要するに今展のような作品だ。

 今作、画面が揺らいでいる。百野道子が何をねらっているのは、本当のところは分からない。自分自身の見えない想念と、見える絵との間の対話だと思う。なぜ黄色だかもわからないが、一瞬脳裏に黄色が光ったのだろう。「ヨシッ、黄色でいこう!」それは決意の色だろう。後は心の揺らぎと支持体の揺らぎを筆先で確認していく・・・。
 明るい色の世界だ。どこか吹っ切れた前向きの揺らぎだ。


1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_15274855.jpg
          ↑:吉川聡子、「九番目の雲」。

1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_15291486.jpg
1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_15293618.jpg



 ちょっと物足りない吉川総子さんです。
 普通に描いて緊張感を欠いた感じだ。
 たとえば、画家は物を丸みのある質感で表現する。その質感が描かれた物を越えて、何かしらの不思議を醸し出していた。それは画面全体の構成が秘密さを醸し出すように工夫されていたのだろう。
 今作、人物は丸く魅力的だがそれ以上ではない。ただ画題としての女性を可愛く見ているだけだ。確かにかわいい。


1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_15403997.jpg
          ↑:野口絹代、「ひるね」。

 最近の野口絹代は、こういう赤茶けた色合いと、ふっくらしたボリューム感を追求している。どこか近代日本画や明治大正の日本洋画の古拙な感じがする。何とかして自分のものにしたいのだろう。


1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_15471150.jpg
          ↑:朝地信介、「内と外のはざま」。

1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_1548880.jpg
1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_15481862.jpg



 きっと本人は言うであろう、「実験的な作品です」と。
 丸や四角という形で遊び、動いたり止まったりと時間で遊び、切った貼ったと騒ぎながら遊び・・・何が出来るのかと僕らをやきもきさせる朝地信介。今展も大きな作品の予行演習でしょう。その大きな作品も何かの実験作品でしょう。当分は彼の「実験」を追体験しながら楽しもう。
 実験作品ではあるが、彼の色合いは一定している。今展のようなものだ。色に対する悩みは封印しているのかな?


1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_1558187.jpg
     ↑:池田さやか、左から「hunting」 「secret garden」。

 妖怪的オドロオドロを特異とする画家だ。若さ溢れる独特の粘着力が頼もしい。
 もっともっと七変化に、もっともっと形がオドロオドロに、もっともっと全てが粘着的に、僕はそういうのが好きだ。


1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_165597.jpg
     ↑:駒澤千波、左から 「真昼の微熱 Ⅱ」 「アンダンテ」。



1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_166182.jpg
          ↑:野口裕司、「Scenery」


1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_1662713.jpg
          ↑:富樫はるか、「ラインフィールド」。


1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_1671897.jpg
 青の好きな富樫はるか。
 何を画くでもなく・・・灯台のような塔と、街の建物のシルエットと、観覧車と・・・青い夜空・・・誰も居ない風景。
 輪郭線の丸みが優しい物語の暗示?夢物語、傘をさして夜の散歩に出てみよう・・・。
 ラインフィールド?どんな意味か尋ねてみよう、そして青い街を歩いてみよう。
 








1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_1682255.jpg
     ↑:(B室の風景。)


 「いれもの」という小さなテーマ作品も展示されている。
 気張らない小品でお宝のようだった。何点か載せます。


1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_16115680.jpg
1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_16121243.jpg
     ↑:左から、宮町舞子・作 笠嶋咲好・作。



1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_16132132.jpg
1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_16134743.jpg
     ↑:駒澤千波・作。



1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_16143044.jpg
1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_16145953.jpg
     ↑:左から、丸野仁美・作 百野道子・作。



1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_1615203.jpg
          ↑:吉川聡子・作。



1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_19394050.jpg


1429)「第5回 にかわえ展 (日本画・15名参加)」・時計台 1月10日(月)~1月15日(土)  _f0126829_1939207.jpg


by sakaidoori | 2011-01-14 19:40 |    (時計台)


<< 1430)「第16回 みなもの...      1428)終了・「YELLOW... >>