栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 20日

1401) CAI02 「川上大雅・個展 decided.」 終了・11月20日(土)~12月3日(金)

○ 川上大雅・個展 decided.  


 会場:CAI02 raum1
    中央区大通西5丁目 昭和ビル・B2 
    (地下鉄大通駅1番出口。
    注意⇒駅の階段を下りてはいけません。
        昭和ビルの地下2階です。)
    電話(011)802-6438

 会期:2010年11月20日(土)~12月3日(金)
 休み:日曜日 祝日
 時間:13:00~23:00

※ レセプション ⇒ 初日 19:00~

 協力:salpn cojica

ーーーーーーーーーーーーーーー(11.20)


1401) CAI02 「川上大雅・個展 decided.」 終了・11月20日(土)~12月3日(金)_f0126829_9571352.jpg



1401) CAI02 「川上大雅・個展 decided.」 終了・11月20日(土)~12月3日(金)_f0126829_9574725.jpg



1401) CAI02 「川上大雅・個展 decided.」 終了・11月20日(土)~12月3日(金)_f0126829_9581696.jpg


 (以下、敬称は省略させて頂きます。)


 たまたま訪れた日が初日であった。おそらく、その日の夕方には多くの人が個展のお祝いにくるのであろう。 初日というわけではないが初々しい個展であった。
 初々しさ、直向きさ、正直さ、今展の魅力はそれに尽きるだろう。

 
 造形表現作家・川上大雅は弁護士だ。
 弁護士ではあるが、彼の一昨年来からの作風はミラーボードを利用した遊びと感覚の世界だった。初めて合った時の話し声も、ハイテンション気分を振る舞って、少しワザトらしい甲高さだった。それはワザトではなく、表現者としての演技だ。その徹底振りも初個展をする人なのに好感が持てた。その時の個展・ミラーボール作品は高鳴る表現テンションを「正直」に反映して気持ちが良かった。
 ただ、職業が社会規範・倫理、価値観が直接対決し合い、勝負を決する場である。しかも、その結果が高額の「お金」に成り代わるのだ。「お金万歳」の世界だ。あるいは刃傷沙汰を社会規範として実行する場でもある。死刑は皆なが認めた「殺人」現場だ。初個展の会場が「現代美術」を標榜するCAI02なのだ。「弁護士と美術行為」や「お金と社会制裁」のつばぜり合いも見たい。必ずそれをする人と判断していた。そうならなければ面白くない。

 一応は、「『死刑』のことを考えましょう」とか、「『死刑』をも含めた『裁判』なり『弁護依頼』についての問題提起」という思惑があるのかもしれない。だが、今日の情報過多の時代に、今展での社会批判は弱い。また、どこまでギリギリに問いつめて視覚化しようとしているのか、今後の彼の終わり無き行為を待つしかない。

 今展は弁護士・川上大雅の「死刑執行の場」だ。自分の職業を見据えて、そのことと美術行為との関係を見つめようとしている。
 自分の根っ子・展だ。正直過ぎる。正直でなければならないが、正直のキツサだけでは意味を成さない。他人の心にグサリとこない。

 この中に「ミラーボール展」のような自己以外の可能性が作品にお邪魔する。意外性がのたうち廻って現場を攪乱する。真面目坊主とヤンチャ小僧が暴れる。表面は静かであっても、見る側の心の中で「あーでもない、こーでもない」と波風をおこす。そういう発表の流れの中で、再び今展のような真摯100%の個展、それも悪くはない。


1401) CAI02 「川上大雅・個展 decided.」 終了・11月20日(土)~12月3日(金)_f0126829_1125873.jpg


1401) CAI02 「川上大雅・個展 decided.」 終了・11月20日(土)~12月3日(金)_f0126829_11282120.jpg



 首吊りの輪が壁に写っている。丸い。青い。綺麗だ。
 明らかに作家がこの美しさに酔いしれている。死者への祈りなどではない。
 このブルー・サークルの後光が、今展のいろいろな装置を支えている。放射する川上大雅の光背だ。この光背が疼き壊れ再生した時に、次なる川上・個展があるのだろう。終末思想的な「青白さ」も変わるかもしれない。


1401) CAI02 「川上大雅・個展 decided.」 終了・11月20日(土)~12月3日(金)_f0126829_11382119.jpg
          ↑:「decided switch. (反応しないスイッチのインスタレーション)」・2010年 押しボタンスイッチ コントロール・ボックス。


1401) CAI02 「川上大雅・個展 decided.」 終了・11月20日(土)~12月3日(金)_f0126829_11413459.jpg
     decided paper.
 (444枚の委任状のコラージュ)」・2010年 印刷紙 マスキング・テープ。

 弁護士・川上大雅氏への弁護依頼の用紙。
 444枚もあったかしら?

by sakaidoori | 2010-12-20 12:40 | CAI02(昭和ビル)


<< 1402) さいとう 「『うち...      1400) 岩見沢・松島記念館... >>