栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 10日

1062) ニュー・スター 「mamizuによる pan.2」 8月8 日(土)~8月15日(日)

○ mamizu (mami・イラストレーターとmizu・妄想家の2人ユニット)による
    pan.2

 
 会場:ギャラリー ニュー・スター
     中央区南3条西7丁目・KAKU1階
     (西向き一方通行の道路の北側。
      美容室kamiyaの隣。)

 期間:2009年8月8 日(土)~8月15日(日)
 休み:火曜日(定休日)
 時間:11:00~20:00
    (日曜日は、~17:00まで。)

※ mamizu in store ⇒ 8月9日(日)

ーーーーーーーーーーーーー(8・8)

f0126829_703432.jpg


f0126829_72317.jpg



  「pan.2」、パンツー、パンツ展だ。

 女の子のパンツが吊り下がっている。可愛く、ちょっとエッチにふわふわしている。ピチッとフィットしてこちらを手招きしている。

 雫のような容器がふくよかでびのびしている。パンツにシズク、二つが一つになって浮かんでいる。

 二人は妄想家。男であれ女であれ、妄想は「性」が主人。男が女を思い、女が男を思う。それは魚や鳥たちも同じであろう。
 人は男が男に恋し、女が女に恋し、夢と現(うつつ)を超えていく。それはアメーバー状の原生動物の心根と同じかもしれない。
 妄想家はさらに進んで、自分自身を愛し、自分にからみつく物(パンツ)にも限り無き愛をいとわない。

 パンツは性の象徴?性そのもの?体のラインは惜しみなく全てを包み離さず漏らさずフワフワ浮かぶ。

 可愛くパンツが浮かぶ、手作りのシズクと一つとなって。

f0126829_8353997.jpg






f0126829_8513755.jpgf0126829_853307.jpg











f0126829_92833.jpg
f0126829_922073.jpg






f0126829_843458.jpg










f0126829_8444516.jpg











 今回は「パンツとともに歩む女の妄想」を紹介しました。次の記事は「チョウチョに託す男の妄想」(afギャラリー)です。

by sakaidoori | 2009-08-10 09:04 |    (ニュー・スター) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sakaidoori.exblog.jp/tb/11703334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mizu at 2009-08-11 18:20 x
こんにちはー!!!!!
ご紹介ありがとうございましたー

お久しぶりに会えてうれしかったですよ!
しかもかなりの 偶然で驚きました!

また
帰ってこれるように がんばります!

Commented by sakaidoori at 2009-08-11 22:51
>mizu さんへ

 オッ、ミズ君こんちはー。
 こちらこそ、久しぶりに会えてうれしかったです。

 作品を見た後に、もう一度お顔を見て、しっかり記憶に焼き付けたかったですね。

 もっともっと遠慮なく弾けて下さい。

 あっさり札幌を離れる根性には感心しています。そして、こうして札幌で発表している姿勢にも!!
 札幌にこだわる必要は無いかもしれませんが、札幌も大事にしてください。

 何かあったら、是非連絡ください。
 また会えるのを楽しみにしています。
 コメント、ありがとう!


<< 1063) af 「ステファン...      1061) ②アトリエムラ 「... >>