栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 06月 07日

※) テンポラリー「酒井博史・篆刻ライブ&弾き語りライブ(7日 19:00~)」 6月6日(土)・7日(日)

○ 酒井博史・篆刻ライブ & 弾き語りライブ


 【篆刻ライブ】

 ☆注文頂いた篆刻(石の印鑑)をその場で彫刻・販売します。1本1000円~。

 会場:テンポラリー・スペース
     北区北16条西5丁目1-8
     (北大斜め通りの東側、隣はテーラー岩澤)
     電話(011)737-5503
 会期:2009年6月6日(土)・7日(日)
 時間:11:00~19:00

 【弾き語りライブ】
 
 ☆ギターによるフォークの弾き語り

 日時: 6月7日(日) 19:00~ 投げ銭


 開場: 篆刻ライブ会場と同じ(テンポラリー)。

 
ーーーーーーーーーーーーーー(6・6・土)

※) テンポラリー「酒井博史・篆刻ライブ&弾き語りライブ(7日 19:00~)」 6月6日(土)・7日(日) _f0126829_1135528.jpg


 女 「さー、勉強しますよ。人生は勉強。一に勉強、二に勉強、三四五も勉強、わかってますか!」
 男 「はい」
 女 「しっかり本を見てね、強く鉛筆を持ってね!」
 男 「はい、はい」
 女 「目は本とノートだけ見てたらいいから、顔を上げなくてもいいのよ」
 男 「はい、はい、はい」

   ・・・・ひたすら頭(こうべ)を垂れる青年・・・


 
 というのではありません。ゴメン、ゴメン!
 判子屋・酒井博史君が妻の注文字を彫っている場です。しかしこの空間とセッティング、演劇そのものだ。


※) テンポラリー「酒井博史・篆刻ライブ&弾き語りライブ(7日 19:00~)」 6月6日(土)・7日(日) _f0126829_11452245.jpg
※) テンポラリー「酒井博史・篆刻ライブ&弾き語りライブ(7日 19:00~)」 6月6日(土)・7日(日) _f0126829_11473627.jpg


※) テンポラリー「酒井博史・篆刻ライブ&弾き語りライブ(7日 19:00~)」 6月6日(土)・7日(日) _f0126829_1213391.jpg 注文品は名前から、「道」。長さは5cmで、面は9mm四方です。1000円。
 性を彫ってもらえば印鑑にも使えるのですが、機能的には使えそうもありません。絵葉書きでも描けば落款印になるのでしょうが、そういう人でもありません。愛玩物としてしまっておき、何かの折に紙片に軽くおすのでしょう。
 日が暮れかかった黄昏時で、のんびりと出来上がりを待っていました。手馴れた作業で、


 篆刻ライブは今日(7日)までですが、終演後に弾き語りライブがあります。今日の午後7時からです。投げ銭スタイルです。小雨模様の今日の天気、ブルーになりがちな空気に澄んだ声と情熱が響くでしょう。
 僕は本日はお休みです。時間と興味のある方は、是非足を運んでください。



※) テンポラリー「酒井博史・篆刻ライブ&弾き語りライブ(7日 19:00~)」 6月6日(土)・7日(日) _f0126829_1293325.jpg


 会場で売られていた絵葉書。大森みゆき さんの切り絵作品の印刷。活版ですから、紙質と同時に掘りの凸凹感が指先に馴染みます。
 大森みゆき・個展がカフェ・エスキスで開かれています。描かれている金魚、もしかしてエスキスで泳いでいる金魚かもしれません。


~~~~~~~~~~~~~~

 「道」、雑考。

 (続く)。

by sakaidoori | 2009-06-07 12:13 | テンポラリー


<< 997) 倫土 「倫土、春の展...      995) 大同 「第4回 しん... >>