カテゴリ:美容院「EX]内( 1 )


2008年 09月 30日

769)美容院「EX]内 「森本めぐみ作品展 『むこうのほう』」 終了・9月2日(火)~9月28日(日)

○ 森本めぐみ・作品展
     「むこうのほう」

 会場:Basement Gallery
     中央区南3条西23丁目2-13裏参道パールビル1F ・美容院「EX]内
 会期:2008年9月2日(火)~9月28日(日)
 時間:火~金・11:00~21:00 
     土・日・祝/11:00~20:00
 休み:月曜日が定休日

ーーーーーーーーーーーーーー(9・28)

f0126829_9481243.jpg


 美容院に行った。
 ドアを開けると「いらっしゃいませ」という挨拶。無視するわけにもいかず返事を考えようとしたら、地下に通じる階段が目に入った。「チョッと、絵を」と、頭を下げながら言葉を返した。店内からさっさと身を引いて階段へと一目散だ。

 身の丈ほどの地下室は白一色に塗られている。清潔だ。地下牢というよりも、可愛い子供部屋。
 森本作品が壁一面に行儀良く収まっている。インスタレーション的なものもあるのかと思ったが、小奇麗な壁面作品ばかりだ。今回はことさら「性」や「命」という概念(コンセプト)が無い。白地に赤系の色ばかりの壁面作品との対面だ。スッキリした平面空間に女学生のいさぎよささが心地良い。


f0126829_025377.jpg

f0126829_029227.jpg

f0126829_0301143.jpg

f0126829_0325343.jpg


 以下、個別作品を載せます。

f0126829_9544216.jpg
 ↑:「山の星々」
 階段を下りて直ぐの絵。
 顔はお馴染みの「森本キャラクター」です。今回は尖った感じを消して、円く大きくふくよかな感じ、対象をしっかり見つめる「目」です。目を固定しての二つの顔、心象的表情というよりも、画家の目になろうとしています。
 背景に小さく飛行機が飛んでいる。


f0126829_105238.jpg
 ↑:「どこへいくのか・オゾン」・2008。


f0126829_1071995.jpg
f0126829_10115465.jpg













 ↑:左から、「オン・ザ・フィールド」・2008。①「 」。


f0126829_1016310.jpg
 ↑:「悪い予感」・2008。
 ビニール系のノート大の紙(支持体)を組み合わせた作品。今展はこの形式の作品がもう一点あります。描いた日付も残していて日記風です。増殖して自分自身を成長させようとしているみたい。なかなか意欲的作品だと思う。
 「悪い予感」は、ガリバーのような裸体の女性、眠れる森の少女に「森本キャラクター」がへばりついて何やら物語が始まろうとしています。「悪い予感」というよりも。今後の画家の成長が楽しみな「良い予感」を思ってしまった。

f0126829_10244860.jpgf0126829_10262910.jpg















f0126829_1029473.jpg
 ↑:「0.01」・2008。
 一つ一つがシールのように貼られています。


 展示室はL型になっていて、以上の作品は比較的広い部屋での展示です。もう一つの空間は幅半間程で人が一人歩けるだけの狭さです。
 そこに小品が並んでいます。秘密の落書き部屋です。



f0126829_1040660.jpgf0126829_10453055.jpg













 ↑:右側、「でも少し寒い」・2008。
 変というか不思議な絵です。左上の無造作に抜けた長方形が良い。


f0126829_10503154.jpg


f0126829_1053088.jpg


by sakaidoori | 2008-09-30 10:53 | 美容院「EX]内 | Comments(0)