栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 08月 27日

2170)「私大合同展 (4大学美術部合同展)」アートスペース201 終了・8月22日(木)~8月27日(火)

    


私大合同展 

  北星学園大学アートクラブ 
 北海道工業大学美術部 
 札幌学院大学美術部 
 北海道武蔵女子短期大学美術部
  

              


 会場:アートスペース201 6階 A室  
      中央区南2条西1丁目7
       山口中央ビル  
      (東西に走る道路の南側。)
     電話(011)251-1418

 会期:2013年8月22日(木)~8月27日(火)
 休み:水曜日(定休日)
 時間:10:00~17:00

ーーーーーーーーーーーーーー(8.27)


f0126829_22333274.jpg



 美大に関係しない大学生が絵を楽しんでいる、できれば作品を通して、いろんな人と話をしたいな。大学の中だけの絵だから、街にでて皆さんと交流したいな、そんな展覧会です。

 参加学生が多いので、どうしても小振りになり、一人の作品数は一点になりがちだ。その辺はもの足りない。何人かはもっとはしゃいでもと思う。

 そんな中で、面白い学生に出会った。その1年の女学生作品を中心に語ろうと思う。
 その前に、全作品を載せます。



 会場を時計回りに進みます。


f0126829_22475373.jpg



f0126829_2248821.jpg



f0126829_22485798.jpg



f0126829_22491648.jpg



f0126829_22494058.jpg



f0126829_22501717.jpg



f0126829_22504580.jpg





 さて、お目当ての学生作品は--



f0126829_22563280.jpg
   ↑:北星学園大学1年・Wendie Takamiタカミ)。左から、「Kill me」、「Niki」、「The Light House」。


 作品としてはそれぞれが小さく光っている。左側は自虐的なのだが、絵としては凄みが薄い。もっともっと墜ちないと。
 真ん中は絵としては一番良いのだろう。良いはずだ。彼氏かどうかは知らないが、格好良く描いてあげましょうと、大きく相手と向き合っている。
 右側は幼稚さが魅力なのだろう。

 だが、今の段階で作品がどうのこうの言ってもしれている。まだまだだから。
 それよりもタカミの絵に対する意気込み、情熱は凄い。アートをもっともっとやりたい、と騒いでいた。ノーテンキなやる気はどこまで本気か、長続きするのかと心配もあるが、絵描きの卵としては好感度200%だ。いや、これほど前向きな、オーラ出しまくりの画家志望者は初めてだ。

 「今の大学を卒業したらフランスに行きたい。英語は大丈夫だ。今はフランス語を勉強している。自分の絵の型はまだまだだ・・・、私、アトピーだから自分の体を刻んで殺して生まれ変わりたい、そんな絵なんです。感情の起伏が激しいんです。この自分を刻んだ絵、鬱の時に描いたんです」

 「そうか、鬱の時か。ならば、凄みのある絵を描きたかったら鬱になったらいい。絵を描くから苦しむことはない。苦しみを全部絵にしたらいい」
 「それって、暗くないですか?」
 「暗いさ!だから良いんだ。自分の生の姿が絵に投影さえて、自分の絵になるんだ。そして鬱が回復したら、その時の絵を見せまくりに行ったらいい」

 ・・・

 そんな馬鹿話のような真剣なような、楽しき時間を過ごした。18歳の女学生と60歳の初老の会話だ。情景を想像して欲しい。

 とにかく沢山描くことだ。50号ぐらいも平気で描ける、時には壁で一気描きもできる。そして見せる機会を増やすことだ。
 大学1年とは素晴らしい。決して遅い始まりではない。頑張り給え。作品展がある時には教えて下さい。



 線描画、鉛筆画の類を記録したいと思っている。それらを含めて、何点か個別作品を載せます。



f0126829_23334153.jpg
   ↑:北星学園大学・平井美宇、「クワガタと猫」。




f0126829_23335220.jpg
   ↑:北海道武蔵女子短期大学・近間加奈恵、「線」。




f0126829_23392492.jpg
   ↑:北海道工業大学・高橋和奏、「夢中」。




f0126829_23393818.jpg
   ↑:北星学園大学・小杉茉由、「ひつじ」。

 描き手の小杉さんも羊さんみたいな人でした。優しさはそのままで、だんだんと強くしたらと思った。




f0126829_23395396.jpg
   ↑:北星学園大学・福永奈実、「#4046」。

 面白い絵だ。




f0126829_2340624.jpg
   ↑:北海道武蔵女子短期大学・桐木麻有、「珊瑚」。


 珊瑚よりも、青い世界の真ん中に何かがあるような感じがしたのが良かった。




f0126829_2350572.jpg
f0126829_23501437.jpg
   ↑:北星学園大学・田淵圭祐、「女神」。


 シルバーの色は着色ではありません。
 シルバー粘土を乾かして、焼いて、磨いて、できあがり。と、田淵君は言っていました。
 小さいのが好きな田淵君。次回は最低でも10個だね。できれば30個!お願いします。



 タカミのスケッチ帳からもらった作品を載せます。


f0126829_2355131.jpg


by sakaidoori | 2013-08-27 23:51 | アートスペース201 | Comments(5)
Commented at 2013-08-28 00:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakaidoori at 2013-08-28 10:01
> 非公開さんへ

 ゴメン!訂正しました。

 また会いましょう。

 発表とは別に、下書き練習を含めてどれだけ沢山描いたか、そういう期間をどれだけ長く維持したか、これに尽きるでしょう。

 恋(妄想)もせねばならない、美味しいものも食べたい、面白いものも見たい、多情多感なこの時期です。全てが楽しく苦しい。月並みですが頑張って下さい。
Commented by 非公開さん at 2013-08-28 17:56 x
弟子にしてもらいたいくらい、素晴らしい人に会いました笑 やっぱり量なんですね。私は早く自分のスタイルを確立せねばと、焦っていました。親友にも言われていたことでしたが、今回丸島さんに言われて納得できました。はい!頑張ります*\(^o^)/* ありがとうございました。
Commented by sakaidoori at 2013-08-28 22:59
> 非公開さん へ

 弟子ですか。君の意欲を見ていると、こちらの方が吸い込まれますよ。「若さの力、なりふり構わぬ女の力」というものです。こちらはだんだんと老人郷で力不足です。実に頼りになりません。

 それと、良い原作を沢山見て下さい。北海道だって、近美の常設展には西洋絵画の優れものが沢山あります。いずれはフランスで大量にみるかもしれませんが、良い訓練になります。

 最近、ヘンリー・ダーガーの画集をプレゼントにもらったのです。見せたいですね。
 学園祭やグループ展など、発表する機会、その他何かあれば連絡下さい。非公開コメントでもいいし、「栄通の案内板」に連絡先が記してます。楽しみにしています。
Commented by 非公開さん at 2013-08-29 03:01 x
ヘンリー・ダーガー!面白そうですね。とても興味があります。大学の図書館で探してみようかしら。
父が丸島さんのこの記事を読んで、なんと留学に意欲的になってくれました。今までは私の夢(留学について)に対して、ネガティブだったんですが、ようやく私を信じてくれたのかなと思います。とても嬉しいです。感謝です(^^)/

はい!了解です!ではまた!


<< 2171)「デジタル絵画研究室...      2169) ①「政和アートFe... >>