栄通記

sakaidoori.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 08月 06日

2131)①「高文連石狩支部・美術展 第59回」 市民g. 8月6日(火)~8月8日(木)

  

第59回 高文連石狩支部 

   美術展


  


 会場:札幌市民ギャラリー・全館
     中央区南2条東6丁目
     (北西角地)
     電話(011)271-5471

 会期:2013年8月6日(火)~8月8日(木)
 休み:
 時間:初日  ⇒13:00~17:00
    二日目 ⇒10:00~17:00
    三日目 ⇒10:00~16:00
 

 【参加高校生】
 とても沢山。  

ーーーーーーーーーーーーーー(8.4)


f0126829_22454618.jpg


 気合いを入れた午前中に行ったら・・・準備中だった。






 改めて行くことになったが、午後4時を過ぎている。初日の一般公開は午後5時まで。しかも会場は1階、2階と全館であった。観るは撮るは話すは、そのうちにカメラのバッテリーは無くなるは!
 何とも気ぜわしい鑑賞だった。が、まいいか。お祭りだ。作品との一瞬との出会い、本当の一期一絵だ。
 残念だったのは、今展は高文連北海道選抜選も兼ねている。その入選すれすれの作品は別室で詳しく審査だ。で、会場には、あたかも棄権作品のようにして隙間があった。それなりに優秀な作品が見れなかったわけだ。

 ま、いいか。他にも沢山あったのだから。


 大量の作品群です。今回の①では、とにかくまとめて見せます。部屋毎とかの順番も無視しがちです。まずは雰囲気を味わって下さい。


 個人名は記しません。もし、このブログを本人が見られて、記名希望でしたら連絡下さい。



f0126829_22472510.jpg




f0126829_2259578.jpg



f0126829_2301979.jpg



f0126829_231551.jpg
   ↑:2年・大谷高校・Y生、「蹲る人」・(754)。


 これは大人もチャレンジすべきテーマだ。が、重たすぎて、美しく表現しにくくて、それになにより人生の蹲(うずくま)りを人に晒すには勇気がいる。真面目な表現テーマとしては長続きしない。

 Y生は偉い。自分の気持ちか?人をこういう風に見ているのか?
 高校生の作品だから優しく微笑ましく見えるが、見る方はそこにとどまってはいけない。



f0126829_2362171.jpg



f0126829_2363969.jpg



f0126829_2383556.jpg
   ↑:2年 札幌啓成高校、「四季折々」・(87)。


 上掲の写真では隠れてしまった。
 真っ先に出迎えてくれる楽しい世界。
 「さ~、高校生展だよ!いらっしゃい、いらしゃい!。驚いてよ、楽しんでよ!」




f0126829_2312789.jpg





f0126829_23122275.jpg




 左の方に穴が開いている。別室で上部大会に行けるかどうかを審査中だ。



f0126829_23143775.jpg





 この①に限らず、今回の展覧会では線描画・鉛筆画を中心に掲載していきます。



f0126829_0344849.jpg




f0126829_0355750.jpg
   ↑:2年 石狩翔陽・K生、「異調和」



f0126829_0451960.jpg




f0126829_0415973.jpg
   ↑:1年 北星大附属高校・H生、「花ちゃんの大好物」



f0126829_0483410.jpg



 どの作品も気になる。とりあえず次の作品を大きく載せます。


f0126829_049353.jpg
   ↑:3年 札幌平岸高校・T生、「最後の一口」

 
 良い表情だ。ことさら可愛くない。そこが可愛い。



f0126829_052544.jpg




 こんな感じで、明日も続きます。では②でお会いしましょう。

by sakaidoori | 2013-08-06 23:15 | 市民ギャラリー | Comments(4)
Commented at 2013-08-10 17:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakaidoori at 2013-08-10 22:42
>非公開さんへ

 全道入選ですか!おめでとうございます。
 大会は釧路ですか。全道大会は行く気満々だったのですが・・・、開催時期を調べて、カレンダーとにらめっこします。作品と再会できると良いのですが、どうなるか。
 ですが、作品はゆらりゆられて楽しんで行くことでしょう。作家も家族の方も後を追っかけないといけませんね。

 コメント、ありがとうございました。
Commented by 根保孝栄・石塚邦男 at 2013-08-11 00:50 x
高文連の賑やかな陳列楽しそうでいいですね。
なかなかの意欲作ぞろい感嘆です・・。
Commented by sakaidoori at 2013-08-11 09:18
>根保さんへ

 楽しかったですよ。根保さんにも、現場をチョットだけでも見て欲しいですね。


<< 2132)「芸術団Jam.24...      2130)「細木るみ子展 ~客... >>